エステに行く理由 自己満足と言われても仕方がない世界ですが

エステに行く理由は、大きく分けて2つ。
キレイになりたいからと気持ち良いから、でしょう。
自分では到底できないスキンケアができるところ、そして、同時にマッサージなどで身も心もゆったりとできるところ、エステはそうした空間です。

自己満足が得られれば十分!

例えば脱毛にしても、家で行うのとは全く違う仕上がりになることを知っていますから、その対価として、多少料金が高かったとしても、あのキレイさの価値はあると考えます。
そして、優越感と特別な扱いとしては、私はエステに通っているという自負もエステには一種のステイタスとして存在します。
私は、エステに通っているから、こんなにキレイということです。
端から見ると、大したキレイではないと評価されることはありますが、そんな事は関係ありません。
私がキレイと思うのなら、それでOKです。
美容室に言って、髪をセットしてもらう方は多いですが、その後の満足感とウキウキ感があると思いますが、エステはそれ以上の感情を産むことができるでしょう。

エステは自信と直結している!?

美意識が高い方はエステに行く、それはそれで納得出来る説明と言えるでしょう。
そして、エステシャンにやってもらう施術、ぜいたくなケアをしている私というのもエステの存在と直結する事実です。

http://www.ebisu-fortuna.com/