失敗しない霊園の選び方

私達はいつかお墓に入らなければなりません。
そのためには、「眠る場所」というものが必要です。
お墓は、もちろん、自分の家の庭にも置くことができますが、
許可を取らなければ埋葬することはできません。

そのためには、お寺の墓地か。霊園を選ばないと難しいです。
先祖代々のお墓があるなら、そのお墓に入ることになりますが。
新たにお墓を作らなければならない状況なら。

霊園を探さなければなりません。
しかし、霊園は悪徳業者も運営している可能性はあります。
なので、失敗しない霊園の選び方をご紹介します。

【その1】立地

まず霊園で重要なのが。後の孫や子どもたちのことを考えてのことです。
もし、子どもが自分ぐらいの年になって。足腰痛めていたとしたら
立地は、駅から近いことや。車でアクセスしやすいようなところで
見つけたほうがいいかと思います。

【その2】お墓の費用

お墓はけっこう高いものですが。安いもので8万ほどだそうです。
永代使用だけではなく、管理料などもチェックしておきましょう。

【その3】雰囲気

自分のお墓を建てるのにその場所が残念だったら。嫌ですよね。
納得がいくまで自分の理想通りの霊園を選びましょう。

【その4】付帯設備など

トイレや休憩所などこまやかなものもチェックです。