カフェインは美肌の敵!?冷たい飲み物はさけて温かいハーブティーを飲もう

カフェインは肌の大敵。
という話があります。
カフェインというと、お茶やコーヒーに含まれている覚醒作用が代表的な成分です。
どちらも毎日口にするという方もきっと多いことでしょう。
どうして肌に悪いか?というと、体内になければならないビタミン類を排出してしまうからだと言われています。
ビタミンには、水溶性と油溶性のものがあり、水溶性のものは、摂るのも簡単ですが、排出もすぐに行われてしまうのです。
カフェインの作用で利尿がありますが、体内でもそもそしているビタミン類を見つけると、すぐに利尿作用してしまうというクセがあります。
もちろん一杯や二杯程度のお茶などでは大丈夫ですが、がぶ飲みをしている方は要注意ということになります。
ところが、コーヒーに関してはちょっと待って下さいよということがあります。
それは、コーヒーにはカフェインも沢山入っているものですが、同時にポリフェノールも豊富です。
これが、抗酸化物質として、体内においては素晴らしい働きをするのです。
利尿作用も新陳代謝の促進の側面もあります。
諸外国では、コーヒーは美肌を作るとまで言われています。
コーヒーよりももっと効果的なのが、ハーブティーです。
美肌のためのものも豊富にありますが、たいていのハーブティーに関しては、体内で浄化作用があります。
肌に良いというものは特にお勧めです。
ただし、注意として、必ず暖かいものを口にするようにしてください。
喉の渇きを抑えるものではなく、肌のためには冷たい飲み物よりも温かい飲み物の方がベターですね。